空港の飛行機

空港までの移動を含め、飛行機旅行の準備をして忘れ物をしないためのヒントとコツ

すでに何便かフライトを利用したことがあるなら、おそらく旅行の準備と荷物を素早く効率的に準備する方法を知っているでしょう。あなたはこれまでの旅行で豊富な経験を積んでいるので、何をすべきか、何を避けるべきか知っています。しかし、初めて旅行する場合は、飛行機での旅行に関するすべてのことがストレスになる可能性があります。

チケットの予約、パッキング、空港までの移動、チェックインなど、初めての旅行では心配なことがたくさんあります。だからこそ、私たちはあなたのためにこの実践的なガイドを用意しました。このガイドには、プロのようにフライトの準備をするためのヒントやコツが記載されています。

航空会社の規則を読んでください

飛行機で旅行するときに気をつけるべきことは何か知っていますか? 何をすべきか、何を避けるべきか?初めて航空会社を利用する場合は、その航空会社の規則をよく理解しておくことをお勧めします。チケットの予約方法、予約内でどのような変更が可能か、遅くともいつ変更できるか、オンラインチェックインも可能かどうか、料金などについて興味があるかもしれません。

利用可能な航空会社のモバイル アプリはありますか?このようなアプリケーションではチケットの概要が表示され、通常はこれを通じてさまざまな変更を行ったり、座席を予約したりできます。

手荷物の条件を必ずご確認ください。荷物を詰めるのは簡単ですが、航空会社の要件を忘れると、チェックイン時に再び悩まされる可能性があります。

空港について知ろう

未知のオブジェクトに入る場合は、事前にそれを仮想的に確認することをお勧めします。時間をかけて空港のウェブサイトにアクセスしてください。そこには、役立つ情報、アドバイス、指示のほか、よくある質問への回答も含まれています。

空港ホールの様子、ゲートの場所、待合室の場所、軽食や食事のオプション、両替所やATMの場所、Wi-Fiネットワークの有無などを知っておくと、必ず役に立ちます。アクセス可能など。

空港のホール
空港のホール

この知識は、空港の管制を焦らずストレスなく処理するのに役立ちます。たとえ飛行機が予想外に遅れたとしても、それほど迷うことはありません。

最終目的地に向かうフライト中に立ち寄り地がある場合は、飛行機が着陸する空港についてよく理解しておくようにしてください。そして最後に重要なことは、あなたが降り立つ空港です。

手荷物 – 旅行者にとって最大の課題

旅行の荷物の梱包は、旅行者を待ち受ける最もストレスの多い作業の 1 つです。荷造りには気を付けているのに、何か大切なものを家に置き忘れてしまったと感じたことはありませんか?これを避けるために、必需品のチェックリストを作成してください。

多くの旅行者は、必要なものを機内持ち込み手荷物の詰め込みだけに限定します。一般に、機内に持ち込める手荷物は 2 個です。サイズ要件を満たす小さなスーツケースまたはバックパック 1 個と、ハンドバッグ、バッグ、または小さめのバックパックの形の個人用手荷物 1 個です。

手荷物には一定の許容重量があり、この制限を超えると追加料金が請求される場合があります。これは特に、空港のチェックインカウンターで登録して引き渡す受託手荷物に当てはまります。受託手荷物の重量については、便の種類(国内線、海上など)や航空会社によって制限が異なります。

荷物のストレスを軽減するために、ぜひご利用ください。 飛行機の荷物室に適した寸法の機内用スーツケース.

液体の包装ルールに注意してください。禁止品目リストをご確認ください。鎮痛剤、抗ヒスタミン薬、胃薬など、一般的な問題や病気に効く薬を忘れずに服用し、持ち運べる小さなポーチやバッグに入れて保管してください。

荷物に何か、自分に何か

フライト前に何を着ていくかを決めることは、荷物のパッキングと密接に関係しています。このジレンマを解決する簡単な旅行のヒントは、服を重ね着することです。

複数の層にはいくつかの利点があります。まず第一に、空港や飛行機内がどれだけ暑いか寒いかわかりません。そして第二に、より多くの服を着ることで、荷物のスペースが解放されます。このようなソリューションは、帰国の際、購入したお土産を荷物に詰め込む必要がある場合にも役立ちます。

重ね着は、空港検査で服を脱ぐよう求められるときにも役に立ちます。金属探知機を通過する必要があるため、ベルトや衣服に金属片が付いていることに注意してください。また、靴はすぐに脱ぎ履きできるものを選びましょう。

書類を印刷する

チケットや証明書を携帯電話にダウンロードしておくと旅行が簡単に思えるかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。紙の書類がある場合は、実際にチェックインをより速く行うことができます。

空港で書類の提示を求められた場合、電子メールとさまざまなモバイル アプリケーションを行き来するのではなく、すべてを 1 か所にまとめておくとよいでしょう。紙の書類を使えば、特に飛行機が遅延した場合でも、携帯電話のバッテリー切れやその他の電子機器のトラブルを心配する必要がありません。

ヒント: 電子機器だけに頼らず、重要な情報、住所、電話番号、特に目的地で必要な連絡先、自宅の愛する人への重要な連絡先などを昔ながらの方法でノートに書き留めてください。なぜなら、携帯電話を紛失したり破損したりしたらどうしますか?私たちは自身の経験から、空港への旅行の 1 時間前に携帯電話が意図的に故障する可能性があることを知っています。昔ながらのサポートがなければ、簡単に旅行の終わりを意味する可能性があります。

航空券とパスポート
航空券とパスポート

オフラインマップや便利なアプリをダウンロード

マップをダウンロードしてオフラインで使用します。新しい国に旅行するときにインターネットに常時アクセスする必要がないため、これは素晴らしい旅行ハックです。オフライン マップはオンライン マップに比べて機能が限られていますが、新しい都市を移動する際には確かに便利です。

新しい国に旅行するとき、言語は大きな障壁となることがあります。案内板やレストランのメニューの食べ物や飲み物が理解できなかったり、地元の人々とコミュニケーションが取れない状況に陥ることもあります。 Google 翻訳は、旅行上のあらゆるコミュニケーションの問題をストレスなく解決する究極のソリューションです。

充電器とユニバーサルアダプター

携帯電話の充電器は常に少なくとも 2 つ持っていきましょう。機内持ち込みバッグやハンドバッグに入れておけば、外出先でも簡単にアクセスできます。フライト中および滞在中、携帯電話はおそらくライフラインとなるでしょう。ナビゲートする場合でも、写真を撮る場合でも、愛する人と連絡を取る場合でも、機能する必要があります。

なぜ 2 台目の充電器なのでしょうか?元の充電器を紛失したり破損したりした場合でも、いつでも携帯電話を充電してすぐに使用できるようにすることができます。ポータブルパワーバンクも同梱してください。充電ケーブルをコンセントに差し込む以外の長い旅行を計画している場合に便利です。

国が異なれば使用するプラグやソケットの種類も異なり、ケーブルや電子機器と互換性がない場合があります。ユニバーサルアダプターを入手すれば、国固有のアダプターを探す必要はありません。現在、ほとんどのアダプターには USB ポートが付属しています。

空の水筒

安全上の理由から、飛行機内に持ち込める品物にはいくつかの制限があります。しかし良いニュースは、自分のものを飛行機に持ち込むことができるということです 旅行用ウォーターボトル。ただし、問題を避けるために、セキュリティを通過するときは空にする必要があります。

セキュリティを通過したら、公共の噴水から飲料水を満たし、1 セントもかからない飲み物を飲みながら進むことができます。しかし最も重要なのは、誰にも頼る必要がないことです。必要なときに飲み物を提供することもできます。

NBS コースチケットに従ってください

空港で現地通貨に両替するのは便利ですが、どうしても必要な場合以外は避けてください。空港の両替レートは通常最悪です。これは、空港の両替所では諸経費が高くつくため、他の場所に比べて手数料が高くなったり、為替レートが不利になる場合があるためです。

したがって、銀行またはお住まいの地域の信頼できる両替所でユーロを別の通貨に両替してください。
フライトの前日まで交換を待たないでください。スロバキア国立銀行の為替レートチケットは、数週間前から注目する価値があります。

空港で両替する必要がある場合は、必要な金額だけを両替してください。あるいは、海外取引手数料がかからず、有利な為替レートが適用されるクレジット カードの使用を検討してください。

パブリック Wi-Fi は仮想プライベート VPN 経由のみ

旅行中は VPN (仮想プライベート ネットワーク) の使用をお勧めします。公衆 Wi-Fi ネットワークを使用する際に、より高度なデータ セキュリティとプライバシーが提供されます。

旅行中、人々は空港、コーヒー ショップ、ホテルの公共 Wi-Fi ホットスポットを利用することがよくあります。これらのパブリック ネットワークは安全ではない可能性があり、ログインや銀行口座の詳細などの重要な個人情報に対する脅威となる可能性があります。

VPN を使用すると、インターネット アクティビティを暗号化し、誰かがデータを傍受したり読み取ったりすることが困難になります。 VPN を使用すると、オンライン ID と場所を保護するための新しい IP アドレスを取得することもできます。選択した VPN が訪問予定の国で機能することを確認してください。

旅行保険

車で海外旅行する場合、当然のことながら車の状態が完璧であることを確認します。サービスチェックを行い、装備とスペアホイールをチェックし、タンクを満タンにします。 PZP または傷害保険を確認し、それに乗客用の旅行保険を追加します。

ヒント: 車で長旅をする予定ですか?混乱しないように準備する方法を知っていますか?

ただし、飛行機で旅行する場合でも旅行保険に加入するのは当然のことです。余計な出費のように思えますが、海外でトラブルが起きた場合に役立ちます。あなたやあなたの家族が病気になったり、盗難に遭ったり、飛行機に乗り遅れたりする可能性があり、シナリオは無限にあります。

出発前日に規定と乗客要件を確認してください

運航状況は日々変化する可能性がありますので、出発前日または当日に状況をご確認ください。フライトはさまざまなストライキによって遅延する可能性があり、また暑さ、森林火災、暴風雨、その他の予期せぬリスクにより新たな安全要件が発行される可能性があります。

お子様連れのご旅行

お子様連れの場合は、乳児を含むすべてのお子様が自分の身分証明書を持ち、時間通りに空港に到着することが重要です。幼児をお連れの場合は、ベビーバスケット 1 つ、折りたたみベビーカーまたはベビーカーシート、離乳食をご持参いただけます。

子供連れの旅行は楽しくてやりがいのある経験ですが、時にはストレスや困難を感じることもあります。お子様との旅行をより良いものにするために、お子様のお気に入りの本やおもちゃを入れたバッグを用意し、小さな軽食を常に持ち歩きましょう。

ぜひ直行便をお勧めします。お子様の通常の就寝時間に合わせてフライトを予約すると便利です。飛行機に乗る前にお子様を活動的に保ち、機内でできるだけ長く眠れるようにしてください。

もっとたくさんあります 子連れ旅行で気をつけるべきことしたがって、十分な時間内にこの問題に対処してください。お子様を連れて飛行機に乗る方法、お子様の航空券を全額支払うかどうか、お子様に専用の座席が必要かどうか、手荷物許容量の権利があるかどうかなどに注目してください。

時間どおりに来てください

飛行機に乗るのはバスに乗るのとは違います。それははるかに長いプロセスです。通常、フライトの少なくとも 2 時間前には空港に到着することをお勧めします。国際線の出発時間の 3 時間前までに予約しておきましょう。

遺体の眺め
遺体の眺め

駐車場、チェックイン、荷物の預け入れを簡単に手配し、保安検査を通過する必要があります。また、特にパリやアムステルダムだけでなくウィーンなどの大きな空港では、空港内での乗り継ぎでも時間がかかる場合があります。残りの時間は快適なレストランやバーで過ごし、軽食やさわやかなドリンクを楽しんだり、フライト前の最後の買い物をしたりすることができます。

自家用車 vs.タクシー

梱包され、準備が整い、すぐに出発できます。空港への行き方を考えたことがありますか?公共交通機関や自家用車を検討しましたか、それともタクシーを注文しますか?これらのオプションにはすべて長所と短所があります。

公共交通機関は空港に行くためのあまり信頼できる方法ではありません。電車、バス、公共交通機関が時間通りに進まなかったり、停車駅で遅れたりして、目的地に遅く到着する可能性があります。また、ターミナルのドアに直接アクセスできる公共交通機関はありません。また、乗客ごとにチケットを支払う必要があるため、4 人家族の場合、タクシー 1 回分のチケットが 4 枚になります。

自分で車を運転する場合は、自分の費用で移動し、特に子供と一緒に旅行する場合は、必要に応じて休憩を取ることができます。通常、タクシーを利用するよりも安い交通手段です。

一方で、料金が異なるさまざまな駐車オプションがありますが、車の安全性については依然として懸念があります。生産ラインから出て間もない新車であれば、なおさらです。まあ、古い中古車にダメージがあったとしても、あなたの幸福度が増すわけではありません。

ヒント: 車の登録を待っていますか?この包括的なガイドでは、車の書き換えに必要なものと注意すべき点について説明します。

タクシーを注文すると、ターミナルの入り口付近で降車できることが保証されています。駐車場や無料の駐車スペースを見つけることに問題はありません。あなたの車は自宅のガレージに安全に保管され、到着まで待機します。タクシーによる空港への移動の利点は、車を運転しないことです。これは、知らない都市から飛行機で移動する場合に特に便利です。都市を通過する必要がなく、どこかで道を間違えた場合に飛行機に乗り遅れる危険もありません。

空港からの距離によっては、タクシーの料金が高くなる場合があります。また、特に直前に予約した場合、タクシーが必要なときに利用できるという保証はありません。それ以降に遅延が発生すると、フライトに乗り遅れてしまう可能性があります。

料金は、タクシーを注文する場合でも、空港での長期駐車料金を支払う場合でも、ほぼ同じです。ただし、もちろん、滞在期間、滞在期間、空港からの距離によっても異なります。 。

駐車場

空港駐車場、特にターミナルに近い駐車場は、ハイシーズンや休日にはすぐに満車になるため、事前に予約することをお勧めします。

空港の駐車場を利用する場合は、自分の車を駐車した場所を覚えていることに依存しないでください。旅行から戻ったときに簡単に思い出をリフレッシュできるように、駐車場所 (おそらく駐車場所の近くにあるポール、標識、その他の目立つ場所) の写真を撮ります。

最後に

最後に、最後のアドバイスです。航空券と荷物に加えて、ご機嫌を保つことも忘れないでください。チェックイン、チェックイン、飛行機への搭乗は長いプロセスなので、笑顔で武装してください。何が起こる可能性があります。空港職員はお客様に快適にご利用いただけるよう最善を尽くしますが、場合によっては不可抗力が介入し、列ができたり、機器が故障したり、フライトが遅れたりすることがあります。

いつでも助けを求めることができることを忘れないでください。できる限りの準備はできていますが、ちょっとしたことで不意を突かれるだけで十分です。結局のところ、経験豊富な旅行者は誰でも初めて飛行機に乗ります。今はスムーズにいかないかもしれませんが、次の旅への準備はさらに整っているでしょう。ただし、十分な時間を確保することが最も健康に役立ちます。そのため、直前になって空港に行かないでください。

それでは、楽しい飛行をしてください、友達!

Eva Dedinská 氏、ウェブサイト最適化のコンテンツ スペシャリスト 正直なSEO

ja日本語